銀の馬車道や万博誘客、子育てなどの分野で各種団体の地域づくりを資金援助 中播磨県民センターが対象事業を募集中

社会・行政

 中播磨県民センターの令和6年度「地域づくり活動応援事業」の募集が始まった。
 自治会や子ども会、自主防災・防犯組織など様々な地域団体が地域課題の解決や地域の活性化を目指して実施する多様な事業を資金援助するもの。

 募集枠は「一般枠」と「特別枠」の2枠があり、一般枠は他地域との人的交流事業や中播磨の伝統文化や郷土史、食文化を次世代に伝える事業、特別枠は▽銀の馬車道魅力UP事業▽環境配慮推進事業▽子育て応援事業▽万博推進事業▽ウェルビーイング推進事業が対象。ただし、地域の祭りなど従来から行われている行事は対象外。
 また、いずれも他団体と協働して取り組むこととし、今年4月3日以降に着手し、7月1日~来年3月10日までに完了することが条件。
 補助金額は5万円以上30万円以内。10万円を超える補助金を申し込みした団体は、5月下旬に開催する地域づくり活動支援委員会での公開審査を受ける必要がある。
 同センターHPでダウンロードする用紙に記入し、団体規約や会員名簿とともに同センター県民課へ直接持参して申し込む。締切は4月24日17時(必着)。問い合わせは県民課(電話079-281-9197)。
 同様の応援事業は西播磨県民局でも実施。▽万博機運醸成事業▽水のさと魅力発信事業▽脱炭素社会推進事業▽移住・定住促進事業▽高校生枠などのカテゴリーで、8万円〜25万円を上限に補助する。4月30日締め切り。問い合わせは同県民局県民躍動室(電話0791-58-2341)。

関連記事

おすすめ記事

ランキング

  1. 1

    【姫路市】令和5年 姫路市長選挙 開票速報(23時10分現在)開票率15.62%

  2. 2

    【姫路市】門前商店街「三十軒長屋」も魅力満載、平成中村座の姫路城公演

  3. 3

    【播磨】播州路 秋祭り特集2023

新着記事

  1. 【姫路市】姫路を美しいまちに 都市景観賞募集

  2. 【姫路市】輝政公に思い馳せ 姫路・城陽地区三左衛門堀で川まつり

  3. 姫路お城まつりの5月19日、話題のティラノサウルスレースを無料で体験しよう

TOP