食糧危機から日本を考える 令和人間塾が講演会

社会・行政

 社会を明るく照らす人物育成に取り組む「令和人間塾・人間学lab.」(兵庫県姫路市安田)が、4月2日14時半~16時半、米穀販売「幸南食糧」の川西修会長の講演会「ちょっとの気づきで人も企業も変われる」をイーグレひめじ3階あいめっせホール(同市本町)で催す。
 同塾は、東洋思想の研究と後進育成に心血を注いだ陽明学者安岡正篤の教えを基礎としており、若手農家を支援する専修学校を開いた川西会長から、世界の食糧危機を踏まえた今後の日本のあり方を学ぶ。
 聴講料2千円(会員1千円)。問い合わせは同塾(TEL.079-223-0181、メールinfo@ningengakulab.com)。

関連記事

おすすめ記事

ランキング

  1. 1

    【姫路市】令和5年 姫路市長選挙 開票速報(23時10分現在)開票率15.62%

  2. 2

    【姫路市】門前商店街「三十軒長屋」も魅力満載、平成中村座の姫路城公演

  3. 3

    【播磨】播州路 秋祭り特集2023

新着記事

  1. 【姫路市】夢前町のヤマサ蒲鉾本社で間もなく芝桜が見ごろ 4月20日に夜間ライトアップイベントも

  2. 播磨時報2024年1月11日

  3. 銀の馬車道や万博誘客、子育てなどの分野で各種団体の地域づくりを資金援助 中播磨県民センターが対象事業を募集中

TOP