【神河町】愛らしい森の妖精カーミンも登場 3月20日、JR寺前駅前でカーミン春まつり

食・遊・学

 JR播但線・寺前駅前にある「カーミンの観光案内所」の広場で3月20日10時〜14時、観光シーズンの幕開けを告げる「カーミンの春まつり」が開催される。神河町観光協会と寺前駅前銀座商店会、スーパー「寺前楽座まちの灯り」の共催。
 広場ではマジックショーやダンス、バルーンアートといったステージイベントが繰り広げられる中、神河町の地形と同じハート型の顔をした同町マスコットキャラクター、森の妖精「カーミン」が登場して来場者をおもてなし。フライドポテトや唐揚げ、米粉お好み焼き、寿司、弁当などグルメコーナー、ビーズアクセサリーやビーズ雑貨など雑貨コーナーも充実しており、広場から歩いてすぐの寺前楽座まちの灯りでは園芸家には嬉しい椎茸の原木販売もある。同店など駅前の店舗や広場の露店で買物するごとに貰えるスタンプを3つ集めると、ハズレなしスタンプラリー抽選会に参加できるので、お楽しみ豪華景品も狙ってみよう。

神河町マスコットキャラクター「カーミン」がお出迎え

 「多彩なステージイベントと抽選会で春の行楽日和を満喫してほしい」と観光協会の担当者。問い合わせは電話0790-34-1001。

 

関連記事

おすすめ記事

ランキング

  1. 1

    【姫路市】令和5年 姫路市長選挙 開票速報(23時10分現在)開票率15.62%

  2. 2

    【姫路市】門前商店街「三十軒長屋」も魅力満載、平成中村座の姫路城公演

  3. 3

    【播磨】播州路 秋祭り特集2023

新着記事

  1. 【姫路市】夢前町のヤマサ蒲鉾本社で間もなく芝桜が見ごろ 4月20日に夜間ライトアップイベントも

  2. 播磨時報2024年1月11日

  3. 銀の馬車道や万博誘客、子育てなどの分野で各種団体の地域づくりを資金援助 中播磨県民センターが対象事業を募集中

TOP