【姫路市】金魚すくい選手権 みゆき通り商店街で開催

食・遊・学

 昨年、初開催され大盛況だった「姫路城 金魚すくい選手権大会」の第2回大会が8月5日10時〜16時半、姫路城南のみゆき通り商店街(ヤマトヤシキ跡地前)で開かれる。主催は姫路商工会議所青年部。
 試合は一般、高校生、中学生、小学生の4部門に分かれ、1人1枚の専用具「ポイ」で3分間に何匹すくえるかを競うランキングバトル方式(参加料1回200円)。上位者には金魚すくいマスター黒田菜月さんが司会を務める頂上決定戦「ドリームマッチ」への出場権が与えられる。ちなみに昨年は140人が参加し、最高記録は40代男性の31匹だった。
 また会場には、誰でも気軽に楽しめるよう1回200円の練習場も設置(10時20分〜15時40分)。すくった金魚を2匹まで持ち帰りできるようにする。
 「競技は飛び入り参加OKなので、腕試しにぜひお立ち寄りを」と実行委員会メンバー。詳細は同青年部ホームページ(https://www.himeji-yeg.com)。

関連記事

おすすめ記事

ランキング

  1. 1

    【姫路市】令和5年 姫路市長選挙 開票速報(23時10分現在)開票率15.62%

  2. 2

    【姫路市】門前商店街「三十軒長屋」も魅力満載、平成中村座の姫路城公演

  3. 3

    たつの市 大規模商業施設に期待 山陽道龍野IC周辺、竹中土木で区画整理

新着記事

  1. 播磨時報2024年4月21日

  2. 【姫路市】パリ五輪 女子バレーを応援しよう! ウインク球場でパブリックビューイング

  3. 【2024年】播磨の花火大会&夏まつり特集前編

TOP