姫路コンベンションビューロー、大河ドラマ誘致活動PRへ千姫印

食・遊・学

 姫路市で千姫主人公のNHK大河ドラマ誘致の会がこのほど発足したことを受け、姫路観光コンベンションビューローが活動PRを兼ねたハガキ大の「千姫印」を作成した。
 「オペラ千姫」原作者玉岡かおる氏が揮毫した〝千姫〟の文字シールと、徳川家にちなむ葵と本多家の丸に立ち葵をあしらった家紋シールの2枚組。葵は千姫天満宮(同市山野井町)に千姫が奉納した羽子板、立ち葵は姫路城の瓦から抽出した。また、金色の台紙にも玉岡氏が描いた千姫と姫路城のイラストを配置した。初版5千組、1組300円で城内売店で取り扱っている。

姫路観光コンベンションビューローが作成した「千姫印」

関連記事

おすすめ記事

ランキング

  1. 1

    【姫路市】令和5年 姫路市長選挙 開票速報(23時10分現在)開票率15.62%

  2. 2

    【姫路市】門前商店街「三十軒長屋」も魅力満載、平成中村座の姫路城公演

  3. 3

    【播磨】播州路 秋祭り特集2023

新着記事

  1. 【姫路市】横綱を間近に見るチャンス! 力士との交流を楽しむ大相撲姫路場所、5年振りに開催

  2. 【姫路市】怖いけど見てみたい!! 姫路市立水族館に毒ガエルや毒ガニなど危険生物界のスターが勢揃い

  3. 播磨時報2024年4月11日

TOP