赤穂城でコスプレとプロレスの一大イベント

食・遊・学

 播州赤穂に活気を届けようと、コスプレとプロレスの祭典「赤穂コスプレ珍道中」が3月5日9時45分~16時、赤穂城跡(赤穂市上仮屋)内の武家屋敷公園で開催される。「赤穂ごほうび委員会」主催。「コロナ禍で外出もままならない中、1日だけでもご褒美の日になれば」と開催した2021年11月の第1回目には1千人以上の来場者で賑わったという。今回で2回目。
 自宅でこだわりコスチュームに着替えての参加のほか、会場で各種衣装のレンタルも行っており、特設更衣室を完備。ユニークな覆面レスラーが揃う丹波プロレスも来穂し、ド迫力のプロレスリングも観戦できる(無料)。
 ほかにも、プロレスラーや自衛隊ジープとの記念撮影、飲食店やハンドメイド雑貨店、ワークショップなどが集結する「ごほうびマルシェ」、赤穂駅ロータリーと会場をトゥクトゥクで結ぶ無料ピストン送迎サービスなど、前回よりもパワーアップした内容になっている。
 同委員会は「赤穂と言えば忠臣蔵だが、若者の興味が年々薄れていっている。イベントを通じてほかにも赤穂には多彩な魅力があることを知ってもらいたい」と話している。

「赤穂コスプレ珍道中」のポスター

関連記事

おすすめ記事

ランキング

  1. 1

    【姫路市】令和5年 姫路市長選挙 開票速報(23時10分現在)開票率15.62%

  2. 2

    【姫路市】門前商店街「三十軒長屋」も魅力満載、平成中村座の姫路城公演

  3. 3

    【播磨】播州路 秋祭り特集2023

新着記事

  1. 【姫路市】3/8は町家の日 市内各所で町家暮らしの魅力を感じるイベント開催

  2. 知れば知るほど鉄道が好きになる! 3月20日、北条鉄道の検修庫で貴重な見学会

  3. 【宍粟市】宍粟の奥播磨夢俱楽部 国交省から「手づくり郷土賞」

TOP