【姫路市】住友生命健康財団がアクリエでフォーラム「又吉直樹の生きる」

食・遊・学

 人々の心身の健康と健やかな生活の増進を願って社会貢献事業を全国展開している公益財団法人住友生命健康財団(東京)が、お笑い芸人であり作家でもある又吉直樹さんがナビゲーターを務めるスミセイライフフォーラム「又吉直樹の<生きる>~朗読と閃きの夜~」を9月21日18時半からアクリエひめじ大ホール(姫路市神屋町)で開催する。
 同財団は1985年の設立で、20年以上にわたってライフフォーラムを実施してきた。又吉さんによるナビゲートは2019年からオンライン開催も含め毎年開催、今年で5回目となる。毎回、ゲストに因んだテーマをもとに、又吉さんがゲストの思い・考えを引き出しながら対話を進めていく。
 今回は、又吉さんがコロナ禍で繰り返し聴いていたというシンガーソングライター、カネコアヤノさんがゲスト。第1部に又吉さんが自身の書き下ろし作品を朗読するほか、同じくお笑い芸人の向井慧さんとカネコさんのトーク。第2部はカネコさんの弾き語りの後、カネコさんの楽曲「閃きは彼方」にちなんで「閃き」をテーマに、又吉さんとカネコさんが創作談義を行う。当日お楽しみのサプライズイベントも行われるという。
 「又吉さんの入魂の自作朗読と、カネコさんの歌と語り、向井さんの絶妙の進行にご期待ください!」と財団担当者。入場無料で定員2千人(応募多数時抽選)。参加希望者は、はがき(〒100-0013東京都千代田区霞が関1-4-2日本コンベンションサービス内)かEメール(reg-ikiru@convention.jp)、FAX(03-3508-1752)、下記QRコードのいずれかで8月24日までに申し込む。1回に2人まで申込可。問い合わせは同フォーラム姫路事務局(電話03-3508-1216)。

関連記事

おすすめ記事

ランキング

  1. 1

    【姫路市】令和5年 姫路市長選挙 開票速報(23時10分現在)開票率15.62%

  2. 2

    【姫路市】門前商店街「三十軒長屋」も魅力満載、平成中村座の姫路城公演

  3. 3

    【播磨】播州路 秋祭り特集2023

新着記事

  1. 【姫路市】3/8は町家の日 市内各所で町家暮らしの魅力を感じるイベント開催

  2. 知れば知るほど鉄道が好きになる! 3月20日、北条鉄道の検修庫で貴重な見学会

  3. 【宍粟市】宍粟の奥播磨夢俱楽部 国交省から「手づくり郷土賞」

TOP