寄席やキャラクターショー、猿回しも 夢前町のヤマサ蒲鉾で3年ぶり「ゆめさき祭り 」

焼きたて蒲鉾や揚げたて天ぷらが買えるヤマサ蒲鉾の直売所「夢鮮館」

 11月15日の「かまぼこの日」にちなんで、姫路市夢前町のヤマサ蒲鉾で11月19日9時から17時まで、3年ぶりに「ゆめさき祭り」が開催される。
 会場を北エリア(夢鮮館前)と南エリア(夢乃そば前)に分け、北エリアメインステージでは上方寄席や猿まわし、キャラクターショー、地元保育園児の和太鼓演奏などが催され、同社の人気キャラクター「さっちゃん」も登場して会場を盛り上げる。また姫路おでんや山野草の販売会もある。
 南エリアでは名物の夢そばが食べられるほか、メダカすくい(1回500円)にも挑戦でき、子どもも大人も秋の行楽を満喫できる。同社担当者は「3年ぶりの開催なので、是非皆さんに来ていただきたい。美味しい姫路おでんを食べて、いろいろな催しを楽しんでいただけたら」と話している。
 当日は、無料シャトルバスを姫路駅南口(8時半~15時発)と会場(最終17時発)間で1時間に1本、会場南エリアと北エリア間で随時運行する。入場無料。雨天決行。電話079-335-1055。

関連記事

おすすめ記事

ランキング

  1. 1

    金魚すくいで盛り上がろう! 姫路で選手権を初開催

  2. 2

    姫路東消防署を新築移転 アクリエ北で4年後に稼働

  3. 3

    作家の林真理子さん 兵庫県佐用町で講演会

新着記事

  1. 姫路文連の文化賞に郷土史家・難波さんと日本画家・山﨑さん

  2. フードドライブと空プラケース回収 姫信がSDGs活動

  3. 姉妹城のあるウェールズを応援しよう! アクリエひめじでW杯パブリックビューイング

TOP