ビンにたっぷり新感覚ショートケーキ 加西観月茶会で発売 

「ショートケーキLUCK缶」をアピールする地元女子高生

 地元のお土産開発に取り組む北条高校(兵庫県加西市)3年生の「探究まちづくり班」6人が、ビン入りショートケーキ「LUCK缶(ラッカン)」の新シリーズを発表した。
旧日本海軍の基地があった鶉野飛行場跡地に整備された市の平和学習施設「soraかさい」の戦闘機「紫電改」をデザインしたものと、9月11日に開催する「加西観月茶会」に合わせて月見をイメージしたものの2種類。どら焼きの生地の上にこしあんやブドウムース、抹茶ムース、生クリームなど和洋の材料で紫電改とウサギの図柄を表現している。
当日15時半から1個900円で各200個を限定販売。その後もsoraかさいで約1カ月間販売する予定。

関連記事

おすすめ記事

ランキング

  1. 1

    金魚すくいで盛り上がろう! 姫路で選手権を初開催

  2. 2

    姫路東消防署を新築移転 アクリエ北で4年後に稼働

  3. 3

    作家の林真理子さん 兵庫県佐用町で講演会

新着記事

  1. 兵庫県と姫路市が共同でワクチン接種会場を開設

  2. テーマは「SDGs」 関西福祉大学が3年ぶり大学祭 

  3. 妖怪のふるさと兵庫・福崎 車体に河童のガジロウ描いた観光EVレンタル開始

TOP