【姫路市】世界のグルメが大集合 大手前公園でひめじ国際交流フェスティバル

文化・歴史

 姫路市本町の大手前公園で10月29日(10時〜15時)、ひめじ国際交流フェスティバルが4年ぶりに開催される。同フェスティバルは様々な国の言語や文化に触れながら、国際交流と異文化理解を深めるイベントで、ひめじ国際交流フェスティバル実行委員会、姫路市、公益財団法人姫路市文化国際交流財団の主催。
 会場には、シリアやアルゼンチン、ポーランドなど9カ国9種類のローカルフードが集結。珍しい料理が1皿250円で食べられるとあって、午前中には売り切れになってしまう店もあるという。
 獅子舞はじめ、各国のダンスや楽器の演奏が披露されるステージイベントのほか、民族衣装の試着、語学講座(10分)、フェイスペインティングなどの体験ブース(いずれも200円)も登場する。ほかにも、世界の珍しいクラシックカーが勢揃いするなど、1日を通して異文化に触れる貴重な体験ができる。

関連記事

おすすめ記事

ランキング

  1. 1

    【姫路市】令和5年 姫路市長選挙 開票速報(23時10分現在)開票率15.62%

  2. 2

    【姫路市】門前商店街「三十軒長屋」も魅力満載、平成中村座の姫路城公演

  3. 3

    【播磨】播州路 秋祭り特集2023

新着記事

  1. 【姫路市】夢前町のヤマサ蒲鉾本社で間もなく芝桜が見ごろ 4月20日に夜間ライトアップイベントも

  2. 播磨時報2024年1月11日

  3. 銀の馬車道や万博誘客、子育てなどの分野で各種団体の地域づくりを資金援助 中播磨県民センターが対象事業を募集中

TOP