【姫路市】バレエや社交ダンス、世界トップクラスのダンサーがアクリエひめじで競演

食・遊・学

 ジャンルの異なる3つの分野のダンサーが華やかな舞台を繰り広げるガラコンサート「アッサンブレ Ballet et Danse」が、7月14日18時からアクリエひめじ(姫路市神屋町)で開催される。姫路市山野井町でバレエ教室を開く中田バレエシアターが主催する。
 「アッサンブレ」とはフランス語で『集める』という意味。昨年、開校35周年を迎えた同校代表の中田弥生さんが、国内外のクラシックバレエ、社交ダンス、コンテンポラリーダンス界で活躍している同校出身生に呼びかけて、かねてから思い描いていたというジャンルの異なるダンスを一堂に集める舞台を企画した。
 クラシックバレエは、同校出身でウィーン国立バレエ団ファーストソリストの木本全優と同ファーストソリスト、橋本清香のほかに同団ダンサー4人が加わり、社交ダンスは今、最も注目される瀬内英幸と同校出身の斎木智子ペア、コンテンポラリーダンスは同校出身でCarolyn Carlsonカンパニー所属のYutaka Nakataが出演する。
 クラシックバレエの演目は「グランパクラシック」「ドン・キホーテ2幕のアダージオ」「オネーギン」「in the middle」「ラ・シルフィード」「シルビア」。社交ダンスはショーダンスやサンバなど、コンテンポラリーは日本初演となるCarolyn Carlson振付最新作「A deal with instinct」を披露する。

 入場料はS席(1階席)11,000円、A席(2階席)8,800円、B席(3階席)5,500円で全席指定、未就学児は入場不可。チケットはアクリエひめじ(電話079-263-8082)、姫路キャスパホール(電話079-281-5806)、中田バレエシアター(nakataballettheater@gmail.com)、チケットぴあ(Pコード:524541)で購入できる。

関連記事

おすすめ記事

ランキング

  1. 1

    【姫路市】令和5年 姫路市長選挙 開票速報(23時10分現在)開票率15.62%

  2. 2

    【姫路市】門前商店街「三十軒長屋」も魅力満載、平成中村座の姫路城公演

  3. 3

    【播磨】播州路 秋祭り特集2023

新着記事

  1. 【姫路市】夢前町のヤマサ蒲鉾本社で間もなく芝桜が見ごろ 4月20日に夜間ライトアップイベントも

  2. 播磨時報2024年1月11日

  3. 銀の馬車道や万博誘客、子育てなどの分野で各種団体の地域づくりを資金援助 中播磨県民センターが対象事業を募集中

TOP