上郡町で作家の角田光代さんと詩人の尾崎美紀さんが対談講演

食・遊・学

 老若男女から親しまれている著名な作家を招き、本とのふれあいや読書の世界の素晴らしさを知ってもらおうという「上郡町読書講演会」が、9月24日13時半から上郡町生涯学習支援センター(兵庫県赤穂郡上郡町上郡)で開催される。1991年から町教育委員会が実施している事業。
 今回は直木賞作家の角田光代さんと姫路市出身の詩人・童話作家の尾崎美紀さんが、「書くこと、暮らすこと」をテーマに対談講演する。終了後は、当日販売の書籍を購入した人限定のサイン会も行われる。入場無料で、定員は当日先着400人。問い合わせは町立図書館(電話0791-52-4611)。

関連記事

おすすめ記事

ランキング

  1. 1

    【姫路市】令和5年 姫路市長選挙 開票速報(23時10分現在)開票率15.62%

  2. 2

    【姫路市】門前商店街「三十軒長屋」も魅力満載、平成中村座の姫路城公演

  3. 3

    【播磨】播州路 秋祭り特集2023

新着記事

  1. 【姫路市】夢前町のヤマサ蒲鉾本社で間もなく芝桜が見ごろ 4月20日に夜間ライトアップイベントも

  2. 播磨時報2024年1月11日

  3. 銀の馬車道や万博誘客、子育てなどの分野で各種団体の地域づくりを資金援助 中播磨県民センターが対象事業を募集中

TOP