【兵庫県】スマホでスタンプラリー、兵庫DCに合わせて中・西播磨で

食・遊・学

 JRグループによる大型観光キャンペーン「兵庫デスティネーションキャンペーン」の開催(~9月)に合わせ、中・西播磨地域で観光スポットを巡るデジタルスタンプラリーが始まった。紙媒体ではなく、スマートフォンを使ってスタンプを集めるシステムで、獲得スタンプ数に応じて抽選で様々な地元特産品が贈られる。
 中播磨では「中播磨の魅力発見!!見つける私の旅 ドライブスタンプラリー」と銘打ち、姫路エリアで日本玩具博物館や太陽公園、奥播磨かかしの里など9地点、市川・福崎エリアで橋本忍記念館や柳田國男・松岡家記念館など8地点、神河エリアでグリーンエコー笠形や新野水車の里など8地点というように、3つのエリアの25地点にスタンプを設置した。
 最高賞は各エリアで4地点(合計12地点)以上を巡る「3エリア縦断賞」で、合計4人に1万円相当の姫路和牛サーロインステーキを贈る。ほかにも、エリア毎に6地点巡ると5千円相当、4地点で1800円相当の地酒や菓子など特産グルメ合計70人分を用意する。
 西播磨では「清らかな水と山城のさと『西播磨』をめぐるスマホDEドライブスタンプラリー2023」。
 たつの市や宍粟市、佐用町など7市町を流れる揖保川と千種川の流域文化に焦点。赤穂御崎や相生ペーロン海館など10地点の「瀬戸内の魅力満喫コース」、揖保乃糸資料館そうめんの里や味わいの里三日月など10地点の「歴史・食文化探訪コース」、南光ひまわり館や原不動滝など10地点の「滝と名水の自然浴コース」の3つのコースを設定した。
 賞品は、30地点制覇で3万円相当の宍粟牛セット(2人)、20地点で西播磨フードセレクションなど1万円分(2人)、10カ所で同5千円分(10人)などを用意する。
 両ラリーとも、スマートフォンでJAF(一般社団法人日本自動車連盟)が提供するウェブサイトにアクセスし、必要事項を登録してエントリー(JAF非会員でも登録可)。対象地点で二次元コードとスタンプコードの入力でスタンプを獲得し、集めたスタンプの数に応じてプレゼントに応募する。参加無料。いずれもスタンプ収集期限は9月30日、プレゼントの応募は10月9日締切。問い合わせはJAF総合案内サービスセンター(℡0570-00-2811)。 

関連記事

おすすめ記事

ランキング

  1. 1

    【姫路市】令和5年 姫路市長選挙 開票速報(23時10分現在)開票率15.62%

  2. 2

    【姫路市】門前商店街「三十軒長屋」も魅力満載、平成中村座の姫路城公演

  3. 3

    【播磨】播州路 秋祭り特集2023

新着記事

  1. 【佐用町】おりひめ文化ホール 笑福亭鶴瓶師匠の落語会

  2. 【赤穂市】ゲッターズ飯田&青木さやかのトークショー 当日抽選で占い鑑定を受けられるチャンスも!

  3. 【姫路市】姫路ゆかたまつり 6月22、23日 100店超の露店とパレードや舞台イベントなど

TOP