姫路お城まつり、11月11日の大名行列や歴史パレードの参加者を募集中

食・遊・学

 「第73回姫路お城まつり」は「世界へ羽ばたき30年 ここに 心に 姫路城」をキャッチフレーズに、11月10日から12日までの3日間の日程で開かれる。
 例年は5月に催されているが、今年は姫路城世界遺産登録30周年記念事業の秋のメインイベントに据えるため日程変更。人間国宝を招いての姫路城薪能(10日)や、54代まで続いたお城の女王制度を見直して新設する性別不問の「お城のアンバサダー」発表会(11日)、大名行列や歴史パレード(同)、市無形民俗文化財の獅子舞はじめ郷土芸能の祭典(12日)、良さ恋(同)などをメイン会場となる三の丸広場などで予定する。
 従来の〝市民祭り〟としての要素だけでなく、国内外の幅広い観光客に訴求できる色合いを加えるため、世界遺産登録のある他都市も参加する祝賀演出や著名人の特別出演も調整しているという。
 姫路お城まつり奉賛会事務局(市観光課内)は姫路大名行列や歴史パレード、ステージイベントなどの出場者を募集中。 募集人数は大名行列が50人。11月4日午後開催予定の説明会にも参加(ウエブも可)できる中学生以上が対象。パレードは、姫路城の世界遺産登録30周年記念を祝う特別演出を見せる30周年記念パレードで5団体程度(各団体30〜200人)、戦国時代や江戸時代のムードを表現する歴史体感時代パレードで5団体程度(同)、ステージイベントで30団体程度。
 大名行列は市ホームページの申込フォームから直接申し込む。パレードとステージイベントは、まつり公式ホームページの応募用紙に必要事項を記載し、事務局へ郵送(〒670-8501同市安田4-1)かFAX(079-221-1527)またはメール(oshirofes@city.himeji.lg.jp)で申し込む。締切はいずれも7月7日。

関連記事

おすすめ記事

ランキング

  1. 1

    【姫路市】令和5年 姫路市長選挙 開票速報(23時10分現在)開票率15.62%

  2. 2

    【姫路市】門前商店街「三十軒長屋」も魅力満載、平成中村座の姫路城公演

  3. 3

    【播磨】播州路 秋祭り特集2023

新着記事

  1. 【姫路市】姫路を美しいまちに 都市景観賞募集

  2. 【姫路市】輝政公に思い馳せ 姫路・城陽地区三左衛門堀で川まつり

  3. 姫路お城まつりの5月19日、話題のティラノサウルスレースを無料で体験しよう

TOP