夏夜の白鳥城で宝探しとシャボン玉遊びを楽しもう

各フロアでミッションをクリアしてお宝ゲット

 兵庫県姫路市打越にあるテーマパーク「太陽公園」でナイトイベントを開催中。ドイツのノイシュバンシュタイン城を再現した「白鳥城」をライトアップし、城内や中庭で宝箱探しゲームや大きなシャボン玉遊びを行っている。
 宝探しは、城内3〜7階各フロアの番人が出題するミッションをクリアして宝物を集めていくゲームで、5つ全て集めると、光るおもちゃなどの景品が貰える。城内にはあちこちにインスタ映えスポットが用意され、写真を撮影しながら散策できるほか、背筋も凍るお化けスポットもある。
 中庭に放たれる大きなシャボン玉は、光に照らされた白鳥城と相まって幻想的な雰囲気を演出。子どもたちも時間を忘れて夢中になること間違いなし。
 日程は8月14日までの土日祝と11、12日の17時~20時(最終入場は19時まで)。ゲーム参加料は、入城料(高校生以上1500円、小中学生と75歳以上700円)プラス500円。シャボン玉遊びは雨天時中止。電話079-267-8800。

関連記事

おすすめ記事

ランキング

  1. 1

    金魚すくいで盛り上がろう! 姫路で選手権を初開催

  2. 2

    姫路東消防署を新築移転 アクリエ北で4年後に稼働

  3. 3

    作家の林真理子さん 兵庫県佐用町で講演会

新着記事

  1. 兵庫県と姫路市が共同でワクチン接種会場を開設

  2. テーマは「SDGs」 関西福祉大学が3年ぶり大学祭 

  3. 妖怪のふるさと兵庫・福崎 車体に河童のガジロウ描いた観光EVレンタル開始

TOP