花火で元気に 新宮納涼花火大会 3年振り開催

新宮納涼花火大会

 たつの市の「新宮納涼花火大会」が7月23日20時から20時40分まで開催される(荒天時24日に延期、感染状況により変更になる場合あり)。コロナ禍で3年振りの開催となる今年は、花火を通して元気や勇気を届けようと、イベントサブタイトルに「希望のヒカリ」とネーミング。市特産の素麺「揖保乃糸」やシンボルの赤トンボをイメージした花火、スターマインなど約1800発が、新田山の山頂から華麗に打ち上がる。観覧スポットはJA兵庫西新宮支店駐車場(同市新宮町)。
 同日10時から18時まで地蔵祭も開催。お参りした子どもたちには菓子のプレゼントがある。新宮総合支所地域振興課(電話0791・75・0251)。

関連記事

おすすめ記事

ランキング

  1. 1

    金魚すくいで盛り上がろう! 姫路で選手権を初開催

  2. 2

    姫路東消防署を新築移転 アクリエ北で4年後に稼働

  3. 3

    作家の林真理子さん 兵庫県佐用町で講演会

新着記事

  1. 兵庫県と姫路市が共同でワクチン接種会場を開設

  2. テーマは「SDGs」 関西福祉大学が3年ぶり大学祭 

  3. 妖怪のふるさと兵庫・福崎 車体に河童のガジロウ描いた観光EVレンタル開始

TOP