「市民が実績認めてくれた」、 たつの市長選は現職山本氏が2選

政治・選挙

たつの市長選開票結果
当 21,855 山本 実 無現
  15,883 栗原 一 無元
▽当日有権者数62,517人▽投票者数38,305人▽投票率61.27%

現職・山本実氏(69)=自民推薦=と元職・栗原一氏(71)との一騎打ちとなったたつの市長選は、10月31日に投開票された結果、山本氏が約6千票差で再選を果たした。
1勝1敗で迎えた3度目の対決。前回は225票の僅差での初当選だった山本氏は、今回はコロナ対応など公務優先のため後援会活動が思うにまかせなかった。対する栗原氏は早くからこまめに市域を回り、高齢層を中心に徐々に支援を広げていった。序盤は弁舌に長ける栗原氏が有利に進めたが、山本氏は個人演説会で道路や河川整備など地域ごとに実績を細かく説明することで市政の継続に共感を獲得していった。西播磨サッカー協会長としての活躍も長く、日ごろから慕ってくる青年層も活動を盛り上げた。栗原陣営は一部でネガティブキャンペーンを張ったことが反感を買いもした。
山本氏は大差での勝利に「職員と頑張った4年間の実績を市民が認めてくれた。コロナ対策や人口減対策に精一杯ぶつかりたい」と意欲を話した。


再選を果たして喜ぶ山本実たつの市長(中央)

関連記事

おすすめ記事

ランキング

  1. 1

    【姫路市】令和5年 姫路市長選挙 開票速報(23時10分現在)開票率15.62%

  2. 2

    【姫路市】門前商店街「三十軒長屋」も魅力満載、平成中村座の姫路城公演

  3. 3

    【播磨】播州路 秋祭り特集2023

新着記事

  1. 【姫路市】3/8は町家の日 市内各所で町家暮らしの魅力を感じるイベント開催

  2. 知れば知るほど鉄道が好きになる! 3月20日、北条鉄道の検修庫で貴重な見学会

  3. 【宍粟市】宍粟の奥播磨夢俱楽部 国交省から「手づくり郷土賞」

TOP