定数12の神河町議選は立候補11人で無投票

任期満了に伴う神河町議選は4月12日に告示されたが、定数12に対して立候補者が11人にとどまったため、無投票となった。兵庫県内の市町議選で定数割れするのは18年振りという。神河町議選の無投票は初めて。新議員は次の通り。

栗原 廣哉 無現②
廣納 良幸 無現⑤
安部 重助 無現⑤
藤森 正晴 無現⑤
松岡 宣彦 無新①
小島 義次 公現②
澤田 俊一 無現②
小寺 俊輔 無現③
吉岡 嘉宏 無現②
木村 秀幸 無新①
藤原 資広 無元②

関連記事

おすすめ記事

 

 

 

ラジオ関西「播磨ピックアップニュース」で紹介した城下町「ホテルクレール日笠」。パリのプチホテルにならった客室とおもてなし、こだわりの朝食や四つ葉発酵バターがベースのアーモンドバターが人気。
#姫路旅行
#プチホテル
#ホテルの朝食
#アーモンドバター
#姫路城
#城下町

Load More...

ランキング

  1. 1

    金魚すくいで盛り上がろう! 姫路で選手権を初開催

  2. 2

    姫路東消防署を新築移転 アクリエ北で4年後に稼働

  3. 3

    作家の林真理子さん 兵庫県佐用町で講演会

新着記事

  1. 加西の北条鉄道、「キハ40」導入の1周年感謝祭で「なまはげ列車」

  2. 閉場間近の姫路市中央卸売市場、フィナーレ飾る大感謝祭

  3. 播磨時報2022年10月21日

TOP