【姫路市】兵庫県のご当地グルメが大集合 大手前公園で姫路食博2023

食・遊・学

 播磨地方を中心に、兵庫県内各地から個性豊かなご当地グルメが集結する「姫路食博」が11月23日から26日までの10時〜17時、姫路市本町の大手前公園で開催される。主催の姫路食文化協会によると、今年のコンセプトは、「30年の響き!『食は播磨にあり!』ー食は、いのち。未来へのつながりー」。姫路城の世界遺産登録30周年を祝う意味で会期を4日間に延長し、大手前通りのイルミネーションに合わせて、一部ブースでは20時半までナイト営業「姫路城下町ほろ酔い横丁」も実施する。
 牡蠣料理や志方牛ステーキ、あなご寿司やアーモンドトーストなど44店舗が出店するほか、各種キッチンカーも集結する。話題のクラフトビールや播磨ならではの地酒ブースも登場する。
 23日は10時からオープニングセレモニーや姫路の食の名人表彰式、11時半から龍野北高校総合デザイン科によるファッションショー、13時半からミュージカルスタジオショーが行われるほか、毎日14時半から姫路マジッククラブのショー、15時から福祉エンタメショー、25日17時から都山流朝韻会の尺八演奏などステージイベントも。会場にはユニバーサルコーナーが設置され、車椅子利用者用スペースも用意される。
 

関連記事

おすすめ記事

ランキング

  1. 1

    【姫路市】令和5年 姫路市長選挙 開票速報(23時10分現在)開票率15.62%

  2. 2

    【姫路市】門前商店街「三十軒長屋」も魅力満載、平成中村座の姫路城公演

  3. 3

    【播磨】播州路 秋祭り特集2023

新着記事

  1. 【姫路市】3/8は町家の日 市内各所で町家暮らしの魅力を感じるイベント開催

  2. 知れば知るほど鉄道が好きになる! 3月20日、北条鉄道の検修庫で貴重な見学会

  3. 【宍粟市】宍粟の奥播磨夢俱楽部 国交省から「手づくり郷土賞」

TOP