桜 城 光のコラボ、姫路城で夜桜会

食・遊・学

姫路城西の丸庭園で4月2日から開催される夜桜会

春爛漫の4月2日、姫路城三の丸広場で3年ぶりに観桜会が行われるほか、西の丸庭園では9日まで夜桜会も催される。
今年の夜桜会のテーマは「千姫の庭、光の戯れ」。ライトアップされた桜や大小100個以上の竹灯籠の灯り、千姫をイメージしたプロジェクションマッピングなど「桜」「城」「光」のコラボレーションで、園内は幻想的に演出される。
また、期間中は土日限定でストリートピアノを設置。審査で選ばれた市民が幽玄の世界の中で音色を奏で、催しに花を添える。18時半から21時(最終入場20時半)。大人600円、小人(小学生以上高校生以下)200円、未就学児無料。

百間廊下に投影されたプロジェクションマッピング

関連記事

おすすめ記事

ランキング

  1. 1

    【姫路市】令和5年 姫路市長選挙 開票速報(23時10分現在)開票率15.62%

  2. 2

    【姫路市】門前商店街「三十軒長屋」も魅力満載、平成中村座の姫路城公演

  3. 3

    【播磨】播州路 秋祭り特集2023

新着記事

  1. 【姫路市】3/8は町家の日 市内各所で町家暮らしの魅力を感じるイベント開催

  2. 知れば知るほど鉄道が好きになる! 3月20日、北条鉄道の検修庫で貴重な見学会

  3. 【宍粟市】宍粟の奥播磨夢俱楽部 国交省から「手づくり郷土賞」

TOP